1. HOME  /  
  2. NEWS & FEATURE  /  
  3. trend research!!今流行中のポロシャツ...

NEWS & FEATUREニュース・特集

2019.06.14

trend research!!今流行中のポロシャツ...

CATEGORY:

90年代リバイバルブームからはじまり、今注目を集めているポロシャツ。
今回はポロシャツ使用したオンラインストアがおすすめするコーディネートをご紹介!
そしてそして、G-LAND、LTLを代表する全国のSTAFFたちからも
最新のポロシャツコーディネートを一挙ご紹介!

#STREET FASHION

身長175㎝、トップスXLサイズ、ショーツLサイズ

サイズ感にこだわった横乗りスポーツスタイル。
トップスはオーバーサイズでボタンを全部閉めて襟を折る、
ショーツはジャストではなく少しオーバーサイズでモモ回りにゆとりをつくっています。
スニーカーはローテクスニーカーが◎。
東京オリンピックでもサーフィンやスケートボードが新競技として加わり、
ファッションでも今後要注目のファッションスタイルです。

3D 刺繍 カモフラ イーグル 総柄 メッシュ ポロ

接触冷感 ハイパー ストレッチ ショーツ

#西海岸

身長177㎝ トップスLサイズ、パンツMサイズ

白×ネービーの王道サーフスタイル。
品のあるポロシャツはジャストサイズで着るのがおすすめ。
サマーパーカーを肩にかけることにより、シンプルになりがちな夏コーデのアクセントに。
サマーパーカーは肌寒くなる朝夕やクーラーの効いた室内でも活躍するので、デートでは男性に必須アイテム。サッとパートナーに貸してあげましょう!

DRY UVカット ファイン モーション ポロ

リップル サーフ柄 ZIP パーカー

ストレッチ クロップド パンツ

#サーフ系女子

身長157㎝ トップスSサイズ、サロペット私物

女性のカジュアルコーデの定番、サロペットを使用したオシャレコーデ。
衿を立て、1つ釦を開けて着るのがおすすめ。首回りをスッキリ見せることができ、女性らしさを演出してくれます。
小ぶりのネックレスを付けると更に◎。

ドライ ベーシック スムース ポロ 8

デニムライク ラウンド ポーチ

#裏原スタイル

身長159㎝ トップスXLサイズ、ショーツ私物

原宿でもポロシャツは要注目アイテム。
肩が落ちるくらいのオーバーサイズを選ぶのが◎。
衿も立てず、釦を全部閉めるが主流!

ハイテンション ドライ B.D ポロ

STAFF's SNAP

錦糸町パルコ錦糸町店 TOKU

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長183㎝ トップスXXLサイズ ショーツMサイズ(15㎝裾上げ済み)

STYLING ITEM

拘り抜いた究極のサイズ選びが単調なコーディネートをオシャレに昇華。
トップスはオーバーサイズ。ショーツはモモ部分にゆとりが出るサイズを選び、更に裾上げを行う徹底ぶり。
クラッチバッグでサラッとポロシャツと色合わせしているところも◎。

オンラインストア SJ

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長176㎝ トップスLサイズ、ボトムスSサイズ着用

STYLING ITEM

ボタニカル柄使いとブリーチデニムの相性が◎。アームガードはアクセントに使用。

オンラインストア SHUN

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長170㎝ トップスLサイズ パンツSサイズ

STYLING ITEM

レイヤードで魅せるストリートファッション。90年代を彷彿させるポロシャツと6分袖の重ね着は今風にトップスをゆったりめにするのが◎。

錦糸町パルコ錦糸町店 AYANA

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長160㎝ トップス、ボトムスSサイズ着用

STYLING ITEM

ゆったりめのデニムでボーイズ風に合わせるカジュアルコーディネート。

八尾店 KT

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長170㎝ トップスXLサイズ、ショーツSサイズ

STYLING ITEM

トップスは大きく、ショーツはジャストでキめるのがKT流。
足元はダッドスニーカーがマスト!

甲府店392☆

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長176㎝ トップスLサイズ、ボトムSサイズ

STYLING ITEM

ポロシャツは程よいゆったりサイズでインナーに白TEEやタンクを入れ、ポロシャツの裾からチラ見せするのがポイント!
抜け感が出て◎!

名古屋ワンダー店 DAI

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長162㎝ トップスSサイズ、ボトムSサイズ

STYLING ITEM

モノトーンで魅せる大人カジュアルスタイル。
全てのアイテムをモノトーンカラーのみでまとめるのがDAI流!

橋本店 Shiiii

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長162㎝ トップスMサイズ

STYLING ITEM

ハワイのパンケーキ屋さんをイメージ…というのは冗談で、ダメージデニムで合わせる夏のマリンスタイル。
差し色でネオンカラー使いのポーチ使いも◎。

越谷店 GEN

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長168㎝ トップスXXXLサイズ、ボトムLサイズ

STYLING ITEM

90年代を彷彿させるストリートスタイル。
トップスをオーバーサイズでボタンを全部閉めて着るのがポイント!!

幕張店MOMO

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長160㎝ トップスMサイズ、ボトムSサイズ

STYLING ITEM

白×ブルーで統一したカジュアルサーフコーデ。
クロップドパンツとサンダルで足元に抜け感を出すのもポイント!

越谷店 MISAO

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長160㎝ トップスSサイズ、ボトムスMサイズ

STYLING ITEM

パンツはワイド風にオーバーサイズをチョイスし、ポロシャツをインするのがポイント。

四條畷店 JP

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長170㎝ トップスMサイズ、ボトムSサイズ

STYLING ITEM

定番のポロシャツ×デニムコーデは足元をロールアップして抜け感を出すのがポイント♪
スニーカーはローテクスニーカーがおすすめ!

大坂りんくう店 YUSUKE

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長170㎝ トップスXLサイズ、ボトムスLサイズ

STYLING ITEM

ポロシャツがピンクかつケーブル柄でインパクトがある分、デニムはあたり感のあまり強くないベーシックなものをチョイス!

堺店 AIRI

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長154㎝ トップスSサイズ

STYLING ITEM

スキニーデニムで合わせたベーシックスタイル。サーフ感あるポロはデニムとの相性抜群。

八尾店 OKAMU

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長189㎝ トップスXLサイズ、ショーツSサイズ

STYLING ITEM

ジャケットで合わせるキレイめカジュアルスタイル。
ジャケットとデニムがシンプルな分、ポロシャツは柄モノでアクセントを。

神戸UMIE店 KENTO

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長167㎝ トップスLサイズ、ボトムXSサイズ

STYLING ITEM

ラフショーツで合わせるサマースタイル。
ショーツはセットアップになるパーカーのものを使用!

津南店 KATTSUN

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長165㎝ トップスMサイズ、ボトムSサイズ

STYLING ITEM

定番のポロシャツ×デニムコーデは足元をロールアップして抜け感を出すのがポイント♪
スニーカーはローテクスニーカーがおすすめ!

長久手店 ISSHI

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長170㎝ トップスLサイズ、ボトムMサイズ

STYLING ITEM

ホワイトショーツで合わせるトロピカルスタイル。
梅雨明けから一気に活躍するコーデ。

高尾店 メンディー

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長170㎝ トップスLサイズ、ボトムMサイズ

STYLING ITEM

ベーシックスタイルはポロシャツとスニーカーの色合わせで統一感を!

静岡店 なかじ

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長174㎝ トップスLサイズ、ボトムLサイズ

STYLING ITEM

オレンジ×ブラックカラー使いが目を引くストリートスタイル!

浜松店YU-MA

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長175㎝ トップスMサイズ、ショーツMサイズ

STYLING ITEM

ポロシャツ&デニムショーツの王道コーデは、オレンジのBAGでアクセントを♪

名古屋ドーム前店 JIN

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長168㎝ トップスMサイズ、ボトムSサイズ

STYLING ITEM

トロピカルな柄はダメージデニムが◎。
ブリーチカラーではなく、インディゴカラーで合わせることで海よりもシティな雰囲気に仕上げてます。

久留米店 BAYACHIN

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長155㎝ トップスLサイズ、ボトムSサイズ

STYLING ITEM

シャツONポロシャツで魅せるレイヤードスタイル。
トップスは大きく、パンツはジャストで着るのもポイント。

堺店 MATSUTSUYO

⇓⇓着用アイテム詳細はこちら⇓⇓

身長160㎝ トップスLサイズ、ボトムスLサイズ

STYLING ITEM

ポロシャツのインナーに速乾性のあるメッシュTEEを使用した快適レイヤードコーデ。

Other feature