1. HOME  /  
  2. NESTA BRAND  /  
  3. NEWS & FEATURE  /  
  4. GOING BIG VOL.07 -NESTA BRAND-

NEWS & FEATUREニュース・特集

2020.04.20

GOING BIG VOL.07 -NESTA BRAND-

CATEGORY:
FEATURE

2020 SPRING & SUMMER
COLLECTION

  • レゲエ界を代表するブランドとして
    多くのファンを魅了し続ける

    「音楽から得るインスピレーションにより“本物”を生み出すこと」を体現しているのが<ネスタブランド>だ。ストリートウェアとレゲエを融合したデザインでファンを魅了し、数々のレゲエミュージシャンによる強い支持を得ている。そして<ネスタブランド>は、レゲエ業界でも最も知られたブランドの一つとして君臨する。

HAN-KUNが着こなす
NESTA最新ルック

  • 鮮やかなバックプリントでインパクトを与えつつ、安定のウォッシュドデニムで調和する。Tシャツはオーバーサイズで着るのがベスト。

    ドライキャンディーライオングラデT
    (202NB1002)¥3,990+tax

    サイドラインストレッチダメージデニムパンツ
    (202NB1800)¥10,990+tax

NEW ITEMS
RECOMMEND

メンズのサイズ感なので、少しゆったりめに着てボトムと
コーディネートを楽しんだり、思い切ってオーバーサイズを
着てレギンスと合わせてなど色々な着方ができるので女性
にもオススメです!!!

  • G-LAND スタッフ
    吉國 静香

TEAM NESTA BRAND

NESTA BRAND契約プロスケートボーダー

  • 米坂 淳之介

    Junnosuke Yonesaka

  • Profile

    よねさか・じゅんのすけ。4度のAJSA年間ランキング1位を誇るカリスマ。2000年に開催されたX-GAMES(開催地:オーストラリア)では2位に。NESTA=スケートボードのイメージの浸透にも貢献■Instagram:@junnosuke52425

  • 周年記念アイテムにも注目です!

    「オリンピックにスケートボードが競技として決定し、NESTA BRANDも20周年を迎え、今年もNESTA POWER全開でいきます!20周年記念アイテムもリリース予定。乞うご期待!」

NESTA BRAND契約プロスケートボーダー

  • 池元 拓

    Taku Ikemoto

  • Profile

    いけもと・たく。1981年6月17日生まれ。滋賀県出身、鹿児島在住。2000年AJSA全日本アマチュア選手権年間ランキング2位でプロ昇格を果たしたプロスケートボーダー。TVや雑誌などでも活躍中。■Instagram:@taku103

  • ネスタを一層盛り上げていきます!

    「来年に2作目のDVDを出す予定なので、現在は撮影を中心に動いています。今年はネスタが20周年と言うことで、今以上にイベントや撮影でアピールしていきたいと思ってます!」

SPECIAL INTERVIEW

20周年に対する想いを代表が語る…

  • ネスタブランド社長
    田中 斉 a.k.a Mista Nesta

    HIP HOP全盛期に自分の好きなレゲエに特化したブランドを作りたく始めてから早20年。NESTAはアーティストやアスリート、そして多くのファンに支えられてここまで来れました。ただただ感謝と、そして率直に嬉しく感じています。これからも一つのブランド、そしてコミュニティとして人とのつながりを大切にしていきたいですね。今年は周年アイテムも豊富なのでこれまでのファンから最近知った人にもぜひ注目していただきたいです。

    Profile
    2000年、当時自身が27歳のときにアパレル会社から独立してカリフォルニアでNESTA BRANDを設立。ブランドのアイデンティティとも言えるレゲエミュージックにも広く深く精通している。■Instagram:@mistanesta_bgs ■Twitter:@MistaNesta

SPECIAL CONTENTS
スケートボードを競技として楽しむ豆知識

ストリートカルチャーを色濃く反映。
スリルとスピード感が魅力!

  • 代表的な競技方法としては「ストリートスタイル」と「パークスタイル」の2種目があります。それぞれ持ち時間の45秒~1分で高さや回転技などを競います。わかりやすく楽しめる技やプレート言えば「オーリー(ジャンプ)」ですね。これは高いほど得点が上がるので、挑戦していてとても面白いと思います。「グラインド」(ボックスやレールの上を流す)で前や後ろを乗せる技もあり、そのあたりにも注目して見てもらえるとさらに楽しめるのではないでしょうか。いま注目すべきは、堀米雄斗選手。世界的にも注目されている日本人選手です。

  • NESTA BRAND契約
    プロスケートボーダー

    池元 拓

SHOP LIST 正規取扱店

FOLLOW NESTA BRAND

  • facebook
  • twitter
  • Instagram