1. HOME  /  
  2. karl kani  /  
  3. NEWS & FEATURE  /  
  4. KARL KANI RESTOCK -日本伝統の手刷りプ...

NEWS & FEATUREニュース・特集

2018.07.12

KARL KANI RESTOCK -日本伝統の手刷りプ...

CATEGORY:
FEATURE

KARL KANIで大人気のJAPANプロセスアイテムがついに再入荷しました!
今回も数量限定となるので、無くなり次第終了となります。
予めご了承ください。

また、今回は生産が行われている工場へ取材に行って参りました。
こちらもお見逃しなく!

MOVIES

日本の職人さんが1枚1枚手刷りで作るこだわりのプリントTシャツ。

1枚のプリントTシャツが生まれるまでの工程を今回撮影することができました。

Tシャツを刷るにあたり、プリントするデザインの版を作ります。
今回のJAPAN加工90‘ネオンTEEの場合は、ロゴの版と、ロゴの周りのネオンカラー部分の版を2種類、これを表裏分でトータル4版作ります。

作ったロゴの版を使用し、Tシャツに手で刷っていきます。
白のTシャツと黒のTシャツでインクの出方が違う為、白は刷る→乾かすを2回繰り返し、黒は3回繰り返します。

これが終わると、もう1種類の版を使用し、ロゴの周りにネオンカラーを乗せていきます。
この作業も先程同様の工程を繰り返し行います。

フロントだけでも白は4回、黒は6回、バックデザインの工程を入れると1枚完成させるのにとてつもない時間を使用し、生まれております。

また、刷っている際も、プリントにブレが無いかなどのチェックも同時進行で行われております。

余談ですが、この日の室温は36度でしたが、真夏はもっと暑くなるとのことです…

PHOTO GALLERY

  • 工場風景

  • インク準備

  • 1度目の刷り

  • 1回目の刷りその2

  • 1度目の刷りその3

  • 自動乾燥機 1

  • 乾燥機用ヒーター温度は150度以上とのこと

  • プリントのチェック

  • 版を変えた際にブレがないかの入念なチェック

  • インクと版を変更

  • ロゴ周りのネオンカラーを刷っています。

  • 1度目とのブレが無いよう気を付けながら2度塗り

  • プリント

Other feature

SHOP LIST 正規取扱店
  • GOLF

FOLLOW Karl Kani

  • facebook
  • twitter
  • Instagram
  • LINE